2016年5月20日金曜日

今月のガラスボタン



チェコのボタン屋さんや問屋さんは
注文を受けるためにサンプルシートを作っていました。

1920年前後のものです。

色、サイズ、デザインが一目でわかるよう
台紙に留め付けられています。

素朴な手書きの台紙はとても
丁寧に作られていて美しいですね^^

約100年前のものですが、今でも
デザインや色彩の参考になります。

一つ一つ集めるのがボタン集めの楽しみですが
やはり完璧な状態で手に入るのも嬉しいです。

これを購入したお店では、300シート入手したそうで
当時、一体どれほどの種類のガラスボタンが
チェコで作られていたのかと驚かされます。

まだまだガラスボタン収集の道は長そうです...



0 件のコメント:

コメントを投稿