2016年1月9日土曜日

上野浅草
















先日、制作道具などを買いに
浅草上野方面に行ってきました。

この日は、


上野のうさぎやさんで和菓子を購入する、

浅草の招き猫で有名な今戸焼のお店に行く、
かっぱ橋道具街で制作用の型を探す、
桐箱専門店でぐい飲み用の桐箱を注文する

という予定でした。


残念ながら今戸焼のお店はお休みでした。

この辺りには、アクセサリーの金具や
梱包材などを買いにしょっちゅう訪れるので
それほどショックでもなくまた出直そうと思えました。

画像は道中、目に留まったお祭りの看板です。

浅草の待乳山聖天の「大根まつり」。

なぜ大根なのか。


説明によると、

大根は多くの人に好まれる野菜で、

体内の毒素を中和して消化を助けるはたらきがあり、
これが聖天様の「おはたらき」を表すものとして尊ばれ
聖天様のご供養のお供えになったそうです。

大根まつりでは、午前中に

お神酒とふろふき大根がふるまわれます。

お供え用の大根が、1本200円で売られており、

たくさんの大根が本堂にお供えされていて楽しい寺院でした。

少し歩いただけでおもしろいお祭りに出会えたので

道具や金具の買い出しの為だけではなく
一度ゆっくりと浅草をまわってみたいと思いました^^



0 件のコメント:

コメントを投稿